ハラセンブログはてな

日々はてなと思ったことを綴りたいと思います。

もっといい例え無かったん回(レターポット始めてみました)

f:id:hara1000:20180115121035p:plain

ラジオを聞いていたんです。あれはベイエリアからだったかリバプールからだったか、はたまたTOKYO FMだったか。(これ理解できる人とはずっと仲良くできそう)

ラジコ 空想メディア | TOKYO FM | 2018/01/14/日 25:00-25:30 http://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20180115010000

空想メディアという高須光聖さんのやっている番組に、西野亮廣さんが出るってんで、このところずっとモヤモヤしてた答えが聞けるかもと思い聞いていたのです。

話は当然のようにレターポットの話で、どこのメディアも取り上げて話題なんだけど、イマイチまだ雲をつかむような、机上の空論のような話だったので、ラジオでどういうことなのか頭の悪いボクにでも分かればと聞いていたんです。はれのひ被害の方にリベンジ成人式を行うあの計画、ぶっちゃけ大赤字だと。それでも、やる意味がある。その意味とは、ブログでも書かれてる通り、レターポットの普及のためだ。それはそれでブログにも書いているから分かるんだけれど、ボクのモヤモヤはそういった事件や事故、災害を利用することがどうなんだろうということだった。

Twitter東日本大震災を機に一気に普及した。これは結果的にそうなった。電話がつながらずともTwitterはできたし即時性もある。これは大震災をきっかけにはしたが、大震災を利用して普及した訳ではない。

レターポットを普及させようとしているのは、これまで幾度となく結果的にそうなった、いわゆる炎上商法の延長線上にも見える。いつ頃からか炎上をコントロールして絵本や書籍の販売促進をしてきたので、今回もその延長線上だとは思うけど、こうなるともう事件、事故、災害をこまねいているようにも映る。そこが最大のモヤモヤポイントで、どうにもすっきりいかない。これでうまく回ると味をしめると次に取る行動は、火に油を注ぐ行為だ。自作自演で事件、事故、災害を起こして、救世主のようか顔をして現れたらどうだろう。まんま20世紀少年だ。

しかしこの宣伝方法の是非も含めそれはさておき、そうまでして普及させたいそのレターポットというサービスは一体どういったものなのか、それはやっぱり試してみたいことには何も言えないなと、ラジオを聞いて思ったので、すぐに登録してみました。きっと使い出したらそんなモヤモヤもはれのひを迎えるんじゃないかと思って。

登録はFacebookのアカウントでできるので、一度お前本名じゃねぇなつってBANされたことがあるのでちょっと不安なんだけどね。登録したら、レターを買うんだけど、100レターで540円。1文字5円の計算。これで100文字まで送れるんだけど、厳密には便箋代がかかるので、一番安い便箋を使って95文字まで送れる。まぁいきなりそんな長文を出すわけでもないので、挨拶程度に送る分には十分すぎる文字量だ。最初はそれでいい。

以前ブログにも書いた通り、出会い系メールもそうだったように、文字数にお金がかかる。そのかかったお金、レターはそのまま送られた相手に渡されるが、それを換金することはできない。しかも4ヶ月使わなければ消滅してしまう。この消滅されるレターと、便箋代が運営の資金となる。その資金の使い道は、運営費と、寄付やそれに類する支援活動だ。その資金で今回のリベンジ成人式を行うというのだが、サービスが始まってまだ3週間程度で、当然そんな運営費は無い。大赤字だとラジオで言っていた。しかしそれをする意味があると。それはやっぱり、これをきっかけに始める人が継続的に楽しめるサービスだという自負があるからに違いない。それを力説していた。なんとも立派だと思った。

中で、おいおいはレターでサービスをする業種が現れれば換金できなくとも回ると言うのだ。つまり現金を持たなくてもレターで買い物、例えば300レターで牛丼が食べれるとか、200レターでバスに乗れるとか。そうなれば現金はいらないし、換金する必要はなくなると。おぉ、確かにそうだと思い、早速始めてみたんですが、その言わんとすることはよく分かる、送っても送られても(贈っても贈られても)楽しい。これで経済が回ればそれこそ夢の国だわな。(打倒(妥当)ディズニー)限定的にパ紋をレターで受け付けてみても面白そうだな。と思ったら似たように賛同した方々がいろいろなサービスをレターで始めてるようです。

しかしこの楽しさ、いくら力説しようともなかなか理解を得られない。この感覚何かに似てるなと思ったら、禁煙だ!禁煙も喫煙者からしたら理解ができない。ボクもタバコが1000円になってもやめねぇと息巻いていたがすっかりやめた。やめてこんなに煩わしさがないのかと実感するんだけれど、禁煙しないと分からない。匂いに敏感になるから、メシの旨さが本当によく分かるし、ネコに嫌がられない。レターポットを始めるのは禁煙に似ている。いやもっといい例えなかったんかい!始めるのにやめるってややこしいわ!ちゃんちゃん。

letterpot.otogimachi.jp

 

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

 

 画像はオイラのLINEスタンプだよ。

store.line.me